その瞳の輝きゆえに - アドゥリンミッション第2章<古(いにしえ)の盟約>

アドゥリンの魔境ミッション2-2 - その瞳の輝きゆえに この見出しを編集

進行内容黒衣の紳士テオドール曰く、
リフキン族に認められるには
古の王の遺志を示すただ1つの物である
アシェラが持つ黒い短剣が必要らしい。
1度、レヴィル(Levil)に報告しよう。
前回リフキンを統べるもの
次回遺剣の在り処

攻略 この見出しを編集

  1. 西アドゥリンPIO.ワークス内(E-8)にいるLevilに話しかけるとイベント、終了となる。


Online:7
Counter: 7356, today: 1, yesterday: 1
当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。
Site admin: Norio
PukiWiki 1.4.7 Copyright (C) 2001-2006 .Powered by PHP 5.1.6. Skin by YEAR OF THE CAT
Copyright (C) 2002-2006 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.