願わくば闇よ

PM5-2 願わくば闇よ - 5章 帰路を踏みしめ この見出しを編集

進行内容4つ目の母ならクリスタルも、少年の
手にかかり、虚ろなる闇に包まれて
しまった。虚ろなる闇に飲み込まれた
皆は無事だろうか?
彼らを見つけながら、奥へと進もう。
称号ドザえもん
前回鍔音やむことなく
続編みっつの道

攻略 プロミヴォン-ヴァズ この見出しを編集

PromyvionVahzl.gif
 
  1. (H-9)の西側がスタート地点となる。
  2. 従来のプロミヴォンと同じく、Memory Receptacleを捜して倒し、渦を出現させて階層を進んで行く。
  3. 3層まで進み、(J-8)にあるMemory Fluxを調べるとNMであるPropagatorが沸くので倒す。
  4. NMを倒した後にMemory Fluxを調べるとイベント。
  5. 4層まで進み、(M-6)にあるMemory Fluxを調べるとNMであるSolicitorが沸くので倒す。
  6. NMを倒した後にMemory Fluxを調べるとイベント。
  7. 5層まで進み、(D-6)にあるMemory Fluxを調べるとNMであるPondererが沸くので倒す。
  8. NMを倒した後にMemory Fluxを調べるとイベント。
  9. 同マップの(F-9)からヴァズの塔へ入るとイベント。
  10. 奥にあるWeb of RecollectionsからBF戦に突入するとイベント。
  11. BF戦をクリアするとイベント。
  12. バストゥーク大工房の2階(H-8)にいるCidに話しかけるとイベント、終了となる。
    選択肢はどれでも良い。

NM戦について この見出しを編集

第3層 - Propagator この見出しを編集

  • エンプティ類:ゴージャー族
    • プロミヴォン-デムのボスと同じで、大して嫌なTP技を使ってくるわけでもない。
      フィションでOffspringが沸くが、これは無視してでも先に本体を倒してしまおう。
      さすがにデムと違ってそこまで強くは無いので、1PTならまず負けはしないだろう。

第4層 - Solicitor この見出しを編集

  • エンプティ類:クレイヴァー族
    • プロミヴォン-メアのボスと同じで、回転木馬、虚ろなる霧が強烈。
      回転木馬は範囲も広く、ノックバックもあるので前衛、後衛は位置を気をつけて戦うこと。
      虚ろなる霧は毒ダメージがすごいので、出来るだけ毒を直しておきたいところ。
    • こちらも同じく、メアの時と比べると大した事は無いが、3層よりはキツイので用心しておこう。

第5層 - Ponderer この見出しを編集

  • エンプティ類:シーカー族
    • プロミヴォン-ホラのボスと同じで、シャドウスプレッド、ネガティブワールが強力。
      特にシャドウスプレッドは範囲睡眠+呪いなので、必ず後衛は距離を取っておこう。
      ネガティブワールも範囲に300前後のダメージといった威力なので、盾役は強めにタゲをとっておくと良い。

BF戦について この見出しを編集

制限Lv無制限
制限時間30分
最大人数6人
勝利条件全ての敵を撃破
敗北条件全滅
AgonizerHP:???
エンプティー類:シンカー族
虚無の風:範囲にディスペル
陰鬱な気:範囲に悪疫
三手同化:対象単体のHPを吸収
三手吸印:対象単体の食事を含む強化を3つ吸収
シャドウスプレッド:範囲に睡眠・暗闇・呪いの効果
ネガティブワール範囲にダメージ+スロウの効果
CumulatorHP:???
エンプティー類:クレイヴァー族
エンプティスラッシュ:単体にダメージ
インペールメント:単体を瀕死状態にする+敵対心リセット
虚ろなる霧:範囲にダメージ+毒の効果
マルク:範囲にヘヴィの効果
回転木馬:範囲にダメージ
ProcreatorHP:???
  • Lv99なら何も気にしなくても勝てる相手、下記はLv50制限時の攻略。
  • 合計3体いるが、これはプロミヴォンのホラ、デム、メアの各ボスと同じ性能を持つ。
    しかし同時に戦うわけでは無く、1体ずつ釣ればリンクはしないので個別に戦える。
    間違って範囲などで攻撃を与えると襲ってきてしまうので注意しよう。
    • 戦う場所は必ず通路に引っ張ってからにしておこう。
  • 残り2割まで削ると自動的に2体目が襲ってくるので、2割になったら全力で攻撃して速攻で沈める事。
    すぐに倒さないと、後からきた2体目の猛攻が厳しいので崩壊する恐れがある。
    • 2体目が自動で襲いかかってくるが、順番は次の様に決まっている。(A→C→P→A…)
      全滅してもリレイズがあれば再戦も可能なので、戦う順番は戦い難い順からが良く、Cumulator → Procreator → Agonizerがオススメ。
  • 戦い方は基本的に各プロミヴォンと同じ、薬品はできるだけ持っていきたい。
    難易度的には3国プロミヴォンのBCよりは楽。
    • 特に毒薬、毒消し、聖水、各種アニマはあると楽になるはず。


Online:6
Counter: 6765, today: 1, yesterday: 1
当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。
Site admin: Norio
PukiWiki 1.4.7 Copyright (C) 2001-2006 .Powered by PHP 5.1.6. Skin by YEAR OF THE CAT
Copyright (C) 2002-2006 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.